■ 第3日曜日 礼拝後

壮年会 壮年会は原則として既婚男子の会ですが、26歳以上の独身男性も含まれます。
 毎月1回第3日曜日の礼拝の後、午後1時まで、茶菓子や時には昼食を共にしながら交わりの時を待っています。
 伊東牧師も一緒でくつろいだ雰囲気の集まりです。
 壮年会にはヨルダン会という名前がついていますが、寄って談じる会、寄る男会(?)であると共に、元来は聖書に出てくるヨルダン河をイスラエルの民が信仰によって渡り神様が約束された地に入ることができたということからとっています。
 実際の話題になると、人生経験豊富なメンバーなので、その時々の社会の動きに関すること、職場の働きのこと、家族のこと、信仰上の問題など様々です。
 それらの話し合いを通してお互いの考え方や感じ方を知り、互いの理解と親善を深めています。